Top >  腰痛治療と予防 >  腰痛のレーザー治療

スポンサードリンク

腰痛のレーザー治療

腰痛の治療法にはレーザーを使用するものがようです。腰痛が症状として出る病気のうち椎間板ヘルニアという病気がのですが、椎間板ヘルニアはレーザーを使用した治療も可能です。レーザー治療は手術のひとつなのですが、経皮的髄核減圧術と呼ばれる方法で日本で行われたのは1992年からであるようです。レーザーを当てられた後には、ようです。 レーザー治療の対象としては、どのような腰痛や椎間板ヘルニアにおいても治療可能であるというわけではないようです。レーザー治療に及ぼす時間というと、10分ほどであるとされます。この治療においては保険の適用になる治療ではありませんので、大体の範囲でいうと20~40万円ほどを考えておくと良いでしょう。




スポンサードリンク

 <  前の記事 腰痛になる原因  |  トップページ  |  次の記事 腰痛とカイロプラクティック  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://you1.80code.com/mt/mt-tb.cgi/6084

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「腰痛ってたいへん(^^;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。